【スタディサプリ中学講座の定期テスト対策】内容と活用法、中学生の感想をご紹介

スタディサプリ中学講座定期テスト対策について

スタディサプリの定期テスト対策の内容が知りたい!
勉強量は足りる?

中学生の長男が利用した経験をもとにレビューします。

スタディサプリの定期テスト対策は効率的にテスト対策ができるツールです。

  • 9教科対応(実技科目含む)
  • 基礎~応用問題まで選べる
  • ミッション機能でペース配分
  • 学校別の教科書に対応している
  • 理解しづらい単元は映像授業が挿入されている

良い点数が取れる仕組みになっています。

スタディサプリだけで十分というわけではありませんが、テスト対策の一つとして利用すると好成績が期待できます。

この記事ではスタディサプリの定期テスト対策の内容や実際に利用中の中学生の感想についてご紹介します。

目次

3つのスタサプの定期テスト対策

スタディサプリトップ画像

スタディサプリの定期テスト対策の特徴は3つあります。

9教科対応の定期テスト対策

定期テスト対策は英語・数学・国語・理科・社会に加え、実技4教科(音楽・美術・技術家庭・保健体育)も対応しています。

9教科すべて網羅しているのは安心ですね。

\厳選予想問題で実際のテストに近い形式で演習ができる/

教科書に対応した定期テスト厳選予想問題は、テストに出やすい問題からテストで差がつく応用問題までを収録。問題が厳選されているから短時間で効率的に学習できます。選択式だけでなく記述式や語句を解答する問題が出題されるので、実際の定期テストに近い実戦的な演習問題になっています。
また、テストで点差がつきやすい英作文問題や英語の教科書本文以外の長文問題の出題、数学の難問の出題もあるので、高得点を目指すことができます。

スタディサプリ公式HP

すき間時間に手軽に暗記できる徹底暗記マスター

暗記マスターはテストに出やすい語句を厳選。手軽に暗記の学習ができます。
一問一答形式なので、電車の移動時間や食後など5~10分あれば暗記ツールとして手軽に勉強ができます。

すき間時間の活用で点数は変わりますからね。

ミッション機能でいつから何を始めればよいかわかる

定期テストの日程を入力すれば、テスト時期が近付くと「今週のミッション」で提案してくれるので、ミッションにアクセスするだけで迷わず学習を開始できます。

大切なテスト期間に学習内容に迷うストレスから解放されますよ!

3週間前に設定をすると定期テストのミッションに切り替わります。

詳細は公式サイトからもご確認ください→スタサプ

学校別の教科書に準拠

主要4教科(国語は除く)+実技5教科については中学校で使用している教科書メーカーを登録しておくことで教科書に準拠したテスト対策となります。

教科書登録画面

国語は光村図書しか対応しておりませんので、光村図書を使用している中学校でなければテスト対策はありません。

長男の公立中学校の教科書(国語)は他の出版社だったため、市販の問題集でテスト対策を行いました。残念!

勉強量とスケジュール

目的と学習時間によって二つのスケジュール例が推奨されています。

しっかり勉強時間を確保して好成績を目指す場合

スタサプしっかり対策したい人のスケジュール例

厳選予想問題の「【まずはこれだけ!】厳選予想問題」と「【さらに応用!】厳選予想問題(トップレベル)」の両方をしっかり学習することで高得点が狙えます。

応用問題はかなりレベルが高いので定期テストの難問にも十分対応できるようになります。

短時間で効率的にテスト範囲の学習をする場合

スタサプ短期集中!
忙しい人のスケジュール例

部活動や習い事で時間が確保できない場合は「【まずはこれだけ!】厳選予想問題」を一通り終わらせることでテスト範囲の抜けをなくします。

テストの8割は基本問題となりますので、基本を理解することはとても重要ですね。

充実したコンテンツ

4つの内容でしっかりテスト対策ができます。

  • 【まずはこれだけ!】厳選予想問題
  • 【さらに応用!】厳選予想問題(トップレベル)
  • 【つまづいたら】復習動画
  • 徹底復習

数学の定期テスト対策

英語の定期テスト対策

勉強できる時間と理解度に応じてテスト対策を選べます。

理解できていれば動画を見る必要はありません。どんどん問題を解きましょう。

問題演習で行き詰まりを感じたり理解があいまいな箇所があったら復習動画(神授業)を見ることで理解漏れを防ぐことができます。

詳細は公式サイトからもご確認ください→スタサプ

ミッション機能でペース配分もOK

テストの日程を事前に入力することで、テスト3週間前になったら「今週のミッション」がテスト用に切り替わります。

テスト3週間前までは通常ミッションが表示されていましたが、通常ミッションがすべて消えてテスト対策に特化した内容になります。

スタサプ定期テストミッション

スタサプ定期テスト対策を利用した中学1年生の感想と成果

スタディサプリ利用中の中学1年生(長男)の感想は以下の通りです。

  • 問題と復習、動画がコンパクトにまとまっていて勉強がしやすい
  • 頑張れば2週間かからず一通り終わる
  • メインは学校のワークで併用するにはスタディサプリはちょうど良い

スタディサプリだけでテスト勉強を完結するのは難しいようですが、学校のワークにスタディサプリ(動画と問題演習)を追加することでより高得点を狙ったテスト勉強になるようです。

やはり学校のワークが軸になりますね

2/29追記

3学期学年末試験が終わり結果が一通り返却されました。

スタサプ導入前のテストに比べ5教科で+52点と大きく点数を伸ばすことができました。

教科前回点数学年末点数点差
英語79点83点+4点
数学68点82点+14点
国語62点94点+32点
理科77点68点-9点
社会81点92点+11点
合計367点419点+52点
中学1年生学年末定期テスト

これからも「スタサプ+学校のワーク」でテスト対策を行う予定です。

テスト対策に14日間の無料期間を利用するのも可

スタディサプリはキャンペーンや割引ははありませんが14日間の無料期間があります。

2週間以内に退会すれば無料なので定期テスト対策にぜひご利用ください。

【公式サイト】初回限定14日間無料体験

無料体験中に解約すれば費用は一切かかりません。

仮に1か月でやめても2,178円で済みますので試してみる価値は大いにあります!

わが家も無料体験からスタートしましたが、長男は1週間ほどで「継続したい!」とやる気になっていました。小5の長女も14日間無料体験を経てスタサプを始めました。

まとめ

スタディサプリの定期テスト対策は量も内容も2,178円とは思えないくらいの充実した教材です。

タイパとコスパが良いので家計を考えると親としては助かっています。

「学校のワーク」と「スタディサプリ」を用意してあげたらあとは本人の頑張りになります。

無料でスタートできますので、下記の公式サイトから2週間無料でお申込みください。

きっとお子さんも気に入ってくれると思いますよ!

【公式サイト】初回限定14日間無料体験

登録完了後、すぐに動画を視聴できます。ぜひ無料でお試しください。

  • 申し込みは10分程度で完了して受講することができます。
  • 合わないようでしたら退会手続きをすれば14日以内なら無料になります。
  • 手続きはとても簡単なので心配ありません。すぐに利用スタートできます。
この記事を書いた人

かまさん
首都圏在住の子育てパパ(4人家族)
長男(13歳・中学生)
>サッカー/テニス部/通信教育
長女(11歳・小学生)
>ヤマハ/ダンス/吹奏楽部/通信教育

【通信教育×家庭学習】でなるべく時間お金をかけすぎない子育てを心がけています。
小・中学生の子育て【実体験】を発信中。
パパママの「分からない」「知りたい」を解決する投稿をしていきます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

首都圏在住の子育てパパ
長男(13歳・中学生)サッカー/通信教育
長女(11歳・小学生)ヤマハ/ダンス/通信教育
【通信教育×家庭学習】でお金と時間を節約しています。
小中学生の子育て【実体験】を発信します。
パパママの「分からない」「知りたい」を解決できる投稿を心がけています。

コメント

コメントする

目次